地域の課題を解決するための伴奏者

一般社団法人 コミュニティ フューチャーデザイン COMMUNITY FUTURE DESIGN

KEYWORDS

注目のキーワード

CFD HOME > 注目のキーワード > 地域活性化

キーワード “地域活性化”に関する記事

  • 2020年10月8日更新 投稿者 福島県磐梯町教育CIOに就任しました

    2020年10月1日福島県磐梯町の学校教育情報責任者(教育CIO)に就任し、10月7日に委嘱状を佐藤磐梯町長の同席のもと、田中教育長から交付いただきました。 教育長直下で、教育のデジタル化全般について職責を果たします。 新学習指導要領への移行による知識だけでなく思考力・創造力・人間性などへの学びの拡大、合わせて、個別最適な学びを実現することとそのための1人一台端末の配備(いわゆるGIGAスクール構想)、コロナ禍によるその加速、と、2020年は学校教育を取り巻く環境が激変する年となりました。 私が関わっている地域の活性化。そこには人材が必要です。過疎化は人材の不足を意味……


  • 2020年6月10日更新 投稿者 「観光まちづくりのマーケティング」

    「観光まちづくりのマーケティング」(2010年共著・学芸出版)


  • 2020年6月10日更新 投稿者 「スポーツイベントで社会を元気に」

    「スポーツイベントで社会を元気に」(2011年共著・日本イベント産業振興会編)


  • 2020年6月10日更新 投稿者 「東日本大震災・原発事故」復興まちづくりにむけて

    「東日本大震災・原発事故」復興まちづくりにむけて(2011年・学芸出版社編集部編)


  • 2020年6月10日更新 投稿者 「地域振興のためのMICE施設事業化・管理運営マニュアル」

    ・「地域振興のためのMICE施設事業化・管理運営マニュアル」(2020年・共編著綜合ユニコム)


  • 2019年2月25日更新 投稿者 【対談】「こもねっと」の15年(後編)

    清家:清家裕二さん(企業組合こもねっと事務局長/宇和海郵便局長) 澤 :澤 尚幸(一般社団法人Community Future Design代表理事)  人を呼び込む [caption id="attachment_715" align="aligncenter" width="456"] 夏のこもてらす。現代彫刻がいいアクセントになっています。[/caption] 澤:15年で人口100人減という話がありましたが、人口を増やすとか、若手がUターンできる環境作りをする、高齢者のサポートのようなものは何か取り組まれていますか? 清家:先ほどお話した通り、最初は、産業の活性化が目……


  • 2019年2月18日更新 投稿者 【対談】「こもねっと」の15年(前編)

      昨年の水害で大きな被害を受けた、愛媛県の南予地域。 その中心都市の宇和島の南に、三浦半島が長く突き出している。 その先端にあるのが蒋渕地区。半島の入り口から25kmの道を走り続けると、入り江を囲むように静かな海が広がる。 昭和30年代後半からハマチや真珠の養殖が始まり漁業組合を中心に栄えたが、魚価の低迷や真珠貝の大量へい死など様々な状況の変化により、現在は最盛期の半分以下の組合員となり、全人口も300人ほどの集落となっている。 衰退する地区をなんとかしようと、若手が立ち上がったのが15年前。 企業組合「こもねっと」が設立された(平成26年4……


  • 2017年5月23日更新 投稿者 【座談会】都市部における地域活性化

    地域活性化というと、過疎化の進んだ田舎をイメージする方が多いのではないだろうか。そういう中、日本創生会議が「消滅可能性都市」として、東京都23区の豊島区が取り上げられ、衝撃が走った。 今回は、当会の会員であり、港北区の商業施設「トレッサ横浜」に併設された郵便局の局長として地域の活性化に取り組まれている野本美幸さんをお招きし、「都市部における地域活性化」をテーマに、今後の進むべき道、を探ってみることとした。 野本:野本 美幸さん(トレッサ横浜郵便 局長、一般社団法人Community Future Design 会員) 森:森 幸久(有限会社ハビタス 代……


1 2

PAGE TOP