地域の課題を解決するための伴奏者

一般社団法人 コミュニティ フューチャーデザイン COMMUNITY FUTURE DESIGN

地域の課題を解決するための伴奏者

最新コンテンツ

林業を考える(第1回)

Salon de ∫u kenの第4回目、古川泰司さんの「森と林業のマーケティング」から触発されて書くことにした、林業から社会を考えてみるという1回目です。 古川さんのお話の中には、林業というものを資本主義という尺度で考えることの限界が散りばめられていました。 そもそも木が商品となる……

投稿者  2020年10月21日更新

林業を考える(プロローグ)

1 プロローグ 「日本の森に元気がない」 山を歩いて、そんなことを感じ始めたのは、この15年くらいのような気がする。 今年の夏から、建築家で林業に詳しい古川泰司さん、デザイナーとして活躍されている川村貞知さん、そして私の三人で、 Salon de ∫u ken(さろんですけん……

投稿者  2020年10月17日更新

次世代ガバメント(小さくて大きな政府の作り方)を読む

次世代ガバメント(小さくて大きな政府の作り方)を読む。 ちょっと長文ですが、自分の感想もふくめてまとめておく。 いずれにしても、とても良い本だったので、行政という視点、国民として公に積極的に関わっていくという両面で、全ての人が読んで考えるために良い本だ。 歴史的に考えれば官僚機……

投稿者  2020年6月14日更新

PAGE TOP