地域の課題を解決するための伴奏者

一般社団法人 コミュニティ フューチャーデザイン COMMUNITY FUTURE DESIGN

AUTHOR

投稿者

CFD HOME > 投稿者 > CFD

投稿者 “CFD”

  • 2017年6月12日更新 奥出雲町UIターンガイドブック『奥出雲 DEEP 本』が届きました

    奥出雲の奥深い人生に出会える冊子『奥出雲 DEEP 本』が届きました。 本冊子は奥出雲町の魅力を発信し、交流・移住情報を紹介しています。 また、UIターン情報掲載、奥出雲の今をマガジンで配信する「DEEP TOWN OKUIZUMO」サイトもオープンしています。 ご興味のある方は是非ご覧下さい。 奥出雲で奥深い人生に出会おう。「奥出雲 DEEP 本」好評配布中! UIターン情報サイト「DEEP TOWN OKUIZUMO」 ……


  • 2017年5月23日更新 【座談会】都市部における地域活性化

    地域活性化というと、過疎化の進んだ田舎をイメージする方が多いのではないだろうか。そういう中、日本創生会議が「消滅可能性都市」として、東京都23区の豊島区が取り上げられ、衝撃が走った。 今回は、当会の会員であり、港北区の商業施設「トレッサ横浜」に併設された郵便局の局長として地域の活性化に取り組まれている野本美幸さんをお招きし、「都市部における地域活性化」をテーマに、今後の進むべき道、を探ってみることとした。 野本:野本 美幸さん(トレッサ横浜郵便 局長、一般社団法人Community Future Design 会員) 森:森 幸久(有限会社ハビタス 代……


  • 2016年11月1日更新 「ウォールアートフェスティバル in 猪苗代~プロローグ~」を応援します!

    NPO法人ウォールアートプロジェクトが企画・運営する「ウォールアートフェスティバル in 猪苗代〜プロローグ〜」を応援します! 我々のフィールドの一つ、福島県猪苗代町。 ここに、インド西部のワルリ族の村から、3人の若いワルリ画家がやってきます。 自然を大切にしようとする生き方を実践しているワルリの人々。 約1か月の滞在の間、猪苗代の自然や人々を、ワルリのフィルターを通して、表現していくフェスティバル。 地方活性化は 「なんとかしたいと思っている人が、一人で抱え込まず、人との交流(+)と、その掛け算(×)から、新しい価値を創り出す」 ことだ、と標榜する我々、Co……


  • 2016年10月10日更新 企業組合こもねっととは

    この度は、当コラムにお立ち寄りいただきありがとうございます。CFD第三の男、清家裕二です。 前回の投稿(7月4日)から、随分と時間が経ってしまいました。大変失礼いたしました。 前回は、「ZI-PANG DUO + 佐藤ぶん太 ライブ」について書きました。 このライブは、愛媛の南の果て西の端の地での本物のアーティストによるライブであり、黄昏クルージングと旬の海の幸ディナーもセットになった宇和海満喫のツアーでもありました。 このイベントを主催したのは、私も所属する企業組合こもねっとです。 今回は企業組合こもねっとの活動について書かせていただきます。 企業組合こも……


  • 2016年7月5日更新 島根県江津ツアー

    6月24日〜25日に、無事、島根県江津の地方活性化体験ツアーが行われました。 前日、23日に江津入りし、素晴らしいネットワークを作られた方も。 江津市役所、NPOてごねっと石見、江津のビジネスコンテスト大賞受賞者の方々(シマネプロモーションの三浦さん、SUKIMONOの平下さん、アサリハウスの江川さん、石見麦酒山口さん)、そして、蔵庭での朝食、夢のえんがわでのランチ、海人での夕食、2日間でしたが、密度の濃い意見交換が出来ました。 都合2回目の訪問で、さらに江津のフレームワークの素晴らしさがわかった気がします。 たくさんのキーワード、ここに江津のノウハウが詰まっています。 ブログの江津紀……


  • 2016年7月4日更新 愛媛の南の果て西の端の海上ライブ

    皆様、はじめまして。 この度は当コラムにお立ち寄り頂きありがとうございます。 私こと清家裕二は愛媛県宇和島市蒋渕(こもぶち)地区の宇和海郵便局長の傍ら、「企業組合こもねっと」事務局長を務めています。 今回は同企業組合が主催した「ZI-PANG DUO + 佐藤ぶん太 ライブ」について書きたいと思います。 このライブは、黄昏クルージングと旬の海の幸ディナーもセットになった宇和海満喫のツアーでもあります。 [caption id="attachment_222" align="alignnone" width="225"] 旬の岩牡蠣[/caption] &nb……


  • 2016年6月30日更新 都市部の地域活性化を考えるフューチャーセッション(会員向け)

    地方活性化は、過疎地に目が行きがちですが、都市部こそ課題。 日々、地元と関わる郵便局長の悩みをお聞きしつつ、課題への解決を一緒に考えることで、都市部の活性化を考えてみたいと思います。 ご関心のある会員の方は、事務局までメールでご連絡ください。 日時:2016年7月4日(月) 19:00〜 (お問い合わせ先) Community Future Design 事務局 info@cofude.com


  • 2016年6月29日更新 第一回セミナーの開催(2016.5.29)

    「何をしたら地方活性化なのか?」 そんな投げかけとともに、5月29日(日)に弊社オフィスで会員向け第一回セミナーを開催しました。 「地元を何とかしたい」「自らの力で地方活性化ができるのか」 出席したメンバーの思いを確認して始まったセミナー。 菰渕、鋸南、江津、会津など、町の実例も交えて、一つの町の将来について議論。 「定住だけじゃない多様な住み方の提供」「東京の知恵、知識、人材の活用」「その町のキーマンの発掘」 この町の人口の減少を止めたいと純粋な気持ちで移住してきた若き女性。 彼女に笑顔でいきいきと生活できる町を創るために。 自分たちには何ができるのか。時間も忘れ……


  • 2016年6月17日更新 島根県江津ツアーのご案内(会員向け)

    25000人の町、島根県江津市。「これ以上人口が減ってからでは復活はない」、「町が寂しくなっていくのは悲しい、なんとかしたい」。そんな気持ちを、現実の行動で変えて行った町。この町の市役所、経済界、それをつなぐNPO、それぞれのキーパーソンにお会いし、じっくりと活性化のプロセス、そして生まれた好循環と夢を学びます。 ご関心のある会員の方は、事務局までメールでご連絡ください。 日時:2016年6月24(金)~25(土) (お問い合わせ先) Community Future Design 事務局 info@cofude.com……


  • 2016年6月12日更新 千葉県鋸南町ツアー(2016.3.26)

    Community Future Design、記念すべき初のツアーは房総です! 廃校を、都市と地方の交流施設、道の駅として再生。 これをコアに地方創生を目指す、千葉県鋸南町。 まずは町のアセットを見学。房総らしく、海あり、山あり。 保田、勝山、佐久間と、それぞれに特徴のあるエリアらしく、違う空気感が漂います。 最後に、道の駅保田小学校を見学。 (小学校に縁側が増設されてます。ぱっと見は小学校には見えない) 鋸南町臨時職員、鋸南町雇用創造協議会の豊島まゆみさんからじっくりとお話をお聞きしました。 鋸南町の活性化の目標、これまでの苦労話、活性化……


1 3 4 5 6 7 8

PAGE TOP